マウンテンバイク、山歩き、キャンプ、エクストレイル
by knctmrc
最新のコメント
教えてください。 エク..
by HEADWAY- at 10:29
この時は湖面も穏やかにな..
by knctmrc at 07:06
富士山が綺麗に見えるねぇ..
by さる@テレ at 10:49
先輩!なんかスゲー嬉しい..
by knctmrc at 21:07
カテゴリ
全体
mtb-
-DownhillSeries
-ENS
-JシリーズDH
-S_TRAIL
-友の会
-rally
-VanQuish
-法華嶽!
-吉無田高原
-わらべの森
-NBC
-遊人の杜
-DirtLand
-mizuho_highland
-Whistler
-富士見
-D-style
-jump
-trial
-trails
-福井和泉
-阿寺
-作業
-学内
-九重スキー場
-instruction
RoadBike
SuperMoto
自動車部
写真
学校
海山川
ハイキング
キャンプ
出張報告
D.I.Y.
怪我
みんなの話
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
Skypeボタン
ブログパーツ
出会い
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ブレーキブレーキ

yunoさんから頂いたフレーム、現在Fフォーク・ハンドル、FRホイール、FRブレーキを取り付けた状態です。今のところクランク周りが無いので今日はココまでです。っていうか、あんまりカッコイイから後輩に貸したくない笑笑" いやいや、冗談です。MTB乗りたいという学生のためにいつでも乗れるようにするつもりです!でもやっぱりカッコイイから後輩がめっちゃ狙ってます。 お前ら、乗りたけりゃクランクセットもってこい!笑笑"
黄色ジャイアントのVブレーキ台座を移植して、ホイホイ。



それからまたまたyunoさんから頂いたブレーキ、ようやくフルードが手に入り、baoから売ってもらったTREKに前ブレーキが付きました!良かったー!



コレまでにたくさんの方から部品やウェアや技術のサポートを頂いています。
ヘルメット・ペダル・ハンドル・ホイール・ブレーキ・プロテクタ・タイヤ・スプロケ・ディレーラ・フレーム等々…

ヤバイ… 頂きすぎ 笑"


でもコレによって、後輩に部品が流れやすくなってます。おかげさまです。です!
あくまで自分の使いたい部品は自分が使って… の話ですが。笑

それでもついつい後輩に回し渋ってしまう時があります。元々がケチなんです。すみません!

一旦断って、ちょっと冷静になって、 やっぱりあげる。笑 


渋らないようにしたいです。。。


土曜はDLでちょっとドカタしてみようと思います。
一人で出来ることは限られてますが、テーブルトップとかのジャンプをもっと

気持ちよく!!!!   飛びたいから!!!!


頑張ります。
[PR]
by knctmrc | 2010-06-30 20:33 | -作業 | Comments(0)

さこっち

なんとなくドイツかな。

先日病院へいきまして、鎖骨見てもらいました。

やっと、「くっついたね」との診断。

しかし気になってた肩甲骨と鎖骨の間の関節「肩鎖関節」のズレは相変わらず。

「関節が腫れてるだけだろう」って言われてたけど(って言うか関節が腫れるってなに??)

まぁそうじゃないだろうことは自分が一番わかってたんですが(笑

先生が言うには 「転んだときの衝撃で…」

でも多分それも違うと思うー

手術で入れたボルトがどこかに影響してズレてるか、鎖骨を固定するときにズレたまま固定されたか、とか

まー 今更言っても なんだ って話なんですけど。

ボルトが原因なら、抜釘で治るし、ずれたまま固定されたならもはやどうしようもないし。

あー でもそれなら、何のために手術したんだろ…

ズレてくっつかないように、元通りに治るように手術をしてもらったのになー って。


b0164252_2355637.jpg

[PR]
by knctmrc | 2010-06-27 23:06 | 怪我 | Comments(4)

メラターデ?

昨日の記事についていろいろ考えてみました。

考えてから記事にしろって言われたら謝ります(笑

でも昨日の失速の理論はそんなに間違ってないと思ってます。ただし、自分でも分からないことはちょくちょくあります。。。誰か教えてー!>
なんで進入した時点で質点の速度が小さくなるんですか?(笑

もしかしたら進入した時点では速度は変わってないかも。でも立ち上がりの時点で失速してるのは確か!

だから昨日の説明図で質点のベクトルが進入速度より小さいのは間違いかもしれない(笑

まーどちらにしても!あーいや、やっぱ正しいかも! 汗

先生に聞いてみようかな。


今日は昨日の記事を踏まえて、pc内の写真を見てたら問題児が居たので載せます(笑

b0164252_23191882.jpg
問題児M。 腕を伸ばして後輪に乗ってる。 腕が伸びてるから前輪をプッシュできない。
体が固まってるから立ち上がれません!  ふはは!ざまぁみろぃ!

b0164252_2333510.jpg
模範? なH。 頭一つ分前傾姿勢。肘の曲がり具合がこの時点での俺のポテンシャルを現している(笑
potential:可能性・潜在能力 ここからプッシュできるって意味ですよ!

まぁ、半分冗談です。 何が模範だ 笑  でもbetterかなって

で、もうひとつ考えたことがあって、進入時に寝かしたバイクを立ち上がりでは起こさないといけない、それをどうするか。。


ん。。

もういいや。 

どうでもいいから、乗りたい。。。

7月18日日曜日は後輩をたくさん連れて遊人の杜に遊びに行こうと思っています!
都合が合う方是非ご一緒しましょう!

で、来週の土日は雨が止むみたいなので、スコップ持ってダートランドに行こうかな!って。
[PR]
by knctmrc | 2010-06-26 23:45 | -instruction | Comments(8)

脱出!

バンクに入ったら 当然 次はバンクを出ます。

単にバンクに体重を任せて居ればいいわけではない…

Rの大きなバンクなら体重を任せることしか出来ないけど、Rが小さなバンクは難しい。

昨日、単純にボールがアールをなぞる図を示しましたが、自転車とライダーっていうのは、ボールみたいに一質点として考えられるほど単純じゃないですね。

バンクをなぞるのは、タイヤ。でも、ライダーの重心は腹の辺り。つまり

アールの中心付近に質量のある点(質点)が来るわけで~ 

b0164252_22471384.jpg


いやいや~ 考えすぎか~ 汗
細かい話をしだすとキリが無いんですが、こんなわけで、脱出スピードがちっちゃくなりまーす!
ありゃー もったいない! 

b0164252_22533857.jpg

ほら、頭がほぼパイロンの上。 つまり、頭の持つ速度が回転に変わるって感じ!


 だから、小さいバンクに入ったら、重心を外に! って言うのも手!

 (も?)

 
もっと積極的に脱出するためには、壁に向かってプッシュするっちゅうことです。

2つのコブの間の谷間を走ります。前輪が谷に入るころ腕で前輪をプッシュして、後輪が谷に入るころ腰で後輪をプッシュして、さらに前輪が谷を抜け出すころにはハンドルをひきつけます。

だから、前輪がバンクに入る⇒腕でプッシュ 後輪が入る⇒腰でプッシュ そして立ち上がりでハンドルをひきつける!

あとはバンクのドコを谷底と捉えるかでタイミングが変わってきますのでー
[PR]
by knctmrc | 2010-06-25 23:02 | -instruction | Comments(6)

ぶらんこ

先日はしつれいしましたー 笑

なんかジャンプについての自分の考えをちょくちょく書いてた記事をまとめてみただけです(笑

最近、ドコにも乗りに行ってないから日記も写真もありません。

でも、後輩らが放課後の少しの時間ですが、とにかくそこら辺で乗りまくってるので、ちょくちょく教えれることを教えてみたりしてます。

そんなとこからの、前回の記事でした。

やっぱ見た目が派手なジャンプって誰でも興味あると思ったんですがー 
今の後輩が、バンクがダメダメなのでそこについてチョット。

とはいえ僕らもまともなバンクを走ったのはおととしのダートランドが初めてで、バンクの走り方もその場しのぎでした。(まぁ今の2年生より乗れてたかな笑)


b0164252_1444313.jpg

 上の図はバンクで心がけてみるべきライン取りの話です。

 あるアール(笑)にボールを落とすとき、左のボールと右のボール、どちら勢い良くアールを抜け出すことが出来るか、って考えてみたら バンク進入時のライン取りの大切さが分かるのではないでしょうかー!!

 古処のバンク天国では一つ失敗すると、次のバンクもその次もずーっと引きずります。そりゃ最初が肝心だもの!! っつーわけで、いかがですか?

 古処のバンク入り口に着いたタイヤ痕を探してみてください(笑

 
 もちろん!
ダートランドとかのクロスレースでは「クロス」しますから(何)ラインは考えなければなりませんが!


 では、 今から授業です~ 
[PR]
by knctmrc | 2010-06-24 14:49 | -instruction | Comments(9)

俺は一度、頭で整理しないと分からないんだ

<飛ぶジャンプ!>

ジャンプですジャンプ。

今のダートランド、中盤? 8mジャンプの上の「ふたコブ」(勝手に名前をつけるなオレ) あれひっかかりますよね。ひっかかったらせっかく乗ってきたスピードが落ちて、8m飛べませんよね。アレですあれ。

最初の頃僕は前後輪意識することなく、ただただハンドルとペダルにぐっと踏ん張ることしか知りませんでした。 でもですね、リップがホイール一個分しかないやつとかあるじゃないですか。

ああいうのをたろーくんやN型さんやピンク太郎さん(NBCの場合)がピョーンって自分のバネで飛び越えるんですよね。

あー なんか話が長いですね。

バニーホップ、俺あんまできないんですけど、倒したペットボトルくらいなら飛び越えられます。もう前輪が浮くくらいでもいいです。あれをリップにあわせてやるだけで「ふたコブ」飛べると思います。

両輪で飛ぶんじゃなくて、後輪で飛べばいいって事なんです。
より高い地点で踏ん張れるし、小さいリップでもベクトルを上に向けられます。

ホントにバニホみたいに腰を引いたりしなくても、前輪がリップで上がったらソレを落とさず、あとは脚で後輪を押し付けるだけっ?

って、N型さんたち上級者を見て学びました。


あとですね、ホントはこっちの方がさきに気付いたんですけど、バックサイドにあわせるってヤツです。

7mテーブルになる前のダートランドの真ん中テーブル。 あれも最初の頃はどうしても後輪がひっかかってたんですよ。でも、あるとき、ジャンプする瞬間に自分の体を前に送り出す意識をすると、なるほど、自転車ごと前周りして後輪もひっかからなくなったんですよ。

試してみてください。

b0164252_1948045.jpg
  ↑  後輪がリップに居るギリギリで踏ん張るっ!! (たろーくんごめんなさい)


<ジャンプtoひねる>

なんでもいいから捻りたい。

とにかく、まずはジャンプになれることです。僕が思うに。
ダートランドのようなテーブルトップが練習には最適だと思います。
そして、とにかく思いっきり踏ん張ることです!飛び出すときに荷重を抜いたりすると、上手く自転車が体についてきてくれません。(僕の場合) だから思いっきり踏ん張ってみたら、これがなんとまぁ、しっかり脚についてくるんですね。なんでですかね。しりません。いやぁ知りませんよそんなこと。

そして、思いっきり踏ん張って飛ぶことになれたとき、なんか、空中で体の力が抜けていることに気がつくのではないでしょうか?違いますか? 僕の場合、そこで初めて「なにか出来る!」と感じました。ニコラスも言ってましたが、最初は空中でハンドルを切ってみます。「出来る!」と思ってからやってください。力が入っているときにやると、バイクが変に傾いたりして危なかったです(笑 経験済みです(笑

次はペダルに有る脚を横にねじったりしてみました。 着地の時にはちゃんと前輪だけでも進行方向に入れてください。笑 


10分経っちゃった。

とにかく、思いっきりジャンプすることに慣れましたね?

今日のはあくまで僕の経験談ですが、ここからですウィップ。

最初はなんか、ハンドルを平行に横にずらすことを意識してやってみました。
それがコレです↓
b0164252_1840222.jpg

画像提供:DELSOLテラさん
自分の写真を保存しているあたりがさすがです俺^^ 

とにかく恥ずかしかったですが、練習です。 なんか上半身ばっかり動いてるかんじですね(笑 
そんなことしりません。

そして次の時が
b0164252_1842178.jpg

photo by カメラのタンゲさん

もうちょいですかね? 

そしてシージャンプの時に熊本のワダさんに教えてもらったのが、ハンドルの握り替えでした。僕の場合右手をしっかり握ったままでは、バイクの傾きに限界があります。だから、飛んだら、右手の力を緩めて、スルッと右手をすくい上げるようにしました。 そしたらかなり形になったんです。 

b0164252_14574246.jpg


<飛ばないジャンプ?>

要するにリップの角度よりも低く飛び出したいから自転車を左右どちらかに放るわけですよねー。

なーんだ、分かったよ。そういうことね!

と 3ヶ月前くらいにダートランドのテーブルでやってみたら、左に放った自転車が帰ってこない! まっすぐ進みたいのに自転車が左に着地、自分は右に居るから、バックサイドに入ると同時にどんどん右に曲がって行きました逝きました。

その後、NBCでちくほう自転車友の会と遊んだ時に、丹下さんが教えてくれました。

「リップで自転車を左に放った後、空中で右にハンドルを切り、何らかのモーメントをかけると自転車がもどって来る」というのがそのときの僕の精一杯の解釈でした。笑

さらにその後DirtのonlineでA-LineのAirDHという動画を見て、イメージが沸きまくりました。

ぅおおお! やれるかも! と思ってその後DirtLandでやってみようと思いましたが、初めてやってみるのに挑戦しやすいジャンプがなく、ビビって出来ませんでしたね。

しかししかしその後、富士見パノラマのCコースを腕あがりまくりで走ったときです。
流れの良いラインの途中に ちょうど良い大きさのコブがいくつか現れ、それを飛ばないように左右に後輪を振るイメージからなんかだんだんイメージがつかめるようになりました。

それからダートモンキーズの練習にダートランドに行くうちに、S字前のテーブルなら傾いたまま着地しても大丈夫なんじゃないかと思って挑戦するようになったですね。

自分がどれくらい傾いて飛んでいるのかは分からないんですが、「結構傾いてる」とだけは言ってもらえたのでなんか嬉しかです。

今は S字後のデカイテーブルでたろー君みたいなウィップかますのが目標ですが。


まぁなんだかんだ書きましたが、出来ない人(自分)が出来るようになっていく過程でどんなことを考えているのか、 「出来ない人の視点」はきっと多くの人の役にたつんじゃないかなー と。つぶやいてみました。 偉いなー おれー 

b0164252_19232651.jpg


リップの向こう側に前輪をもぐりこませることで、バックサイドに吸い付くように。。
そして後輪を脚で左右上方?に放ることでリップのエネルギーを逃がしつつ、重心を低く保つ。

[PR]
by knctmrc | 2010-06-18 14:57 | -instruction | Comments(9)

can you pump?

後輩らは中間試験が終っての余裕がある時期。。
しかも天気が不安定でロードに繰り出しにくい&土を動かしやすい(笑

何かしら遊べる場所を作ろうと後輩に持ちかけていた(俺一人では出来ないので…)
最近みんなに勢いがあることもあって、パンプトラックとかの動画見せたりして動機付け(?)笑

b0164252_2243059.jpg
b0164252_22431668.jpg
b0164252_22432552.jpg
b0164252_22433128.jpg
b0164252_22433690.jpg
b0164252_22434347.jpg


まだ バンク一つとコブ三つ。
しかし、砂利を含むのもあって土を動かすって大変!!!汗
それと、走りやすいコースを作るのも。
コブの間隔や形は、作って⇒走って⇒調整して、繰り返し砂利混じりの土をスコップで大変どす。
しかも、後輩はスコップの使い方がなってない!!! こいつら…笑
たぶん、小さい頃から川をせき止めて…落とし穴作って…遊んでこなかったんだなー?
どんどんスコップを使ってもらおうかなウ^^kk
[PR]
by knctmrc | 2010-06-16 22:54 | mtb- | Comments(6)

オフれーん!

オフ練行ってきました日曜日ー

土日雨の予報やったけど、土曜日が小雨で、日曜も微妙 というわけで朝起きたら小雨!しかも止みそう!

っつーわけで、準備して佐賀大和 たろちんごめんね

やっぱバイクでもオフは楽しい! モトパンもって行くの忘れた。。

予定では広い方のコースでぶっ飛んでくるんやったけど、思いのほかフカフカしてたりでこぼこしてて走りきらんやった。。

RMZ?かなんか知らんけどレーサーでうまい人が二人居ったけど、そういう人たちはフカフカとかでこぼことか関係ないようで(笑 もう車体振られまくりなのにアクセルあけまくりよ なにあれ笑
おかげで見てて楽しかった!
モタードで言うとTATSUYAさん見てたみたいな。

っつーわけで、僕らは上のバギーコースでひたすら楽しんでました。

テールツーノーズな接近戦が面白い!みんなペースが一緒やけんめっちゃ楽しんだ。
WR・TW・DR-Z・KLX・SHERPA・D-トラ っと、ちょうど良いメンツで^^

写真とか動画撮って来たのに、途中からSDの挙動がおかしくなり、帰ってきたらついに読み込めない… 今回の俺カメラの写真動画は全部パー っちゅーことで松尾にもらった写真だけ載せときます、おかげさまで俺が写ってますよん♪


b0164252_16295093.jpg
b0164252_16295480.jpg
b0164252_1629594.jpg
b0164252_1630586.jpg
b0164252_16301011.jpg


ジャンプで捻るイメージはできてたんやけど、やっぱやってみるとできない(笑
でも前みたいな恐怖心が減ってるのはチャリで遊んでる影響があると思う^^
ちょうど良いコースで素敵メンバーで、めっちゃ面白かったけど、ロードタイヤなHUMさんとか久保とかにほとんど差をつけれなかったのが悔しい(笑
みんな上手かった。

佐賀大和一部舗装せんやか(笑
[PR]
by knctmrc | 2010-06-14 16:32 | 自動車部 | Comments(2)

先週のはなし

なんだかんだ一週間も更新してないんだなー(汗
乗ってないのと、レポートが多いのと、pcに向かう時間が減ってるのとか いや、、なんか全体的にモチベーション下落中…??

結局雨降ってるよぉぉー なう。

先週、ダートランドでのフリーマーケットに行って来ました!

多くの後輩がMTBに興味を持ってくれるようになってきたココ最近、良いタイミングで企画してくださいました!

がしかし!ちょうどテスト前日!という良いタイミングでして… ほとんどの後輩を連れて行けませんでした><;

とはいえ、俺はしっかり欲しいものを やすぅーく 譲っていただきました^^

DLは広く草が刈ってあり、ちょっとビックリ、

それにしても暑い… この日は相当な天気で、皆ほとんど乗ってなかったし(笑


後輩とちょろっと乗って、 へろへろになって 帰って来ました・・・

b0164252_21385121.jpg
b0164252_21385869.jpg


梅雨だし、 今度、小雨か雨上がりな日を見極めて スコップ持ってDLに行きたいと思いますっ!!
[PR]
by knctmrc | 2010-06-12 21:39 | -DirtLand | Comments(2)