マウンテンバイク、山歩き、キャンプ、エクストレイル
by knctmrc
最新のコメント
阿蘇みたいにのびのび自転..
by knctmrc at 07:03
自転車が盛んな職場なんで..
by include-00 at 21:48
僕も僕なりに探しての選択..
by knctmrc at 22:34
いえいえ、ありがとうござ..
by HEADWAY- at 07:38
カテゴリ
全体
mtb-
-DownhillSeries
-ENS
-JシリーズDH
-S_TRAIL
-友の会
-rally
-VanQuish
-法華嶽!
-吉無田高原
-わらべの森
-NBC
-遊人の杜
-DirtLand
-mizuho_highland
-Whistler
-富士見
-D-style
-jump
-trial
-trails
-福井和泉
-阿寺
-作業
-学内
-九重スキー場
-instruction
RoadBike
SuperMoto
自動車部
写真
学校
海山川
ハイキング
キャンプ
出張報告
D.I.Y.
怪我
みんなの話
_ふしてん
_ふじてん
-ふじてん
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
Skypeボタン
ブログパーツ
出会い
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

all condition

ラリーの後、ACの見直しと言うか、shuのREIGNの件があっていろいろ部品をやりくりしていた。ブレーキを元に戻して、フォークをPIKEに換装、ハンドルを680mmに。良いやないか。これが本来のACのスタイルな気がした。

自転車が買えないから、一台でなんでもこなしたかった当時(4年前)。ポジションやセッティングに幅を持たせるために、エアサスを入れて、ステム長は三段階、シートポストも長短二本。

自由で楽しかったなぁ~



トクサが峰の写真が上がってきてました。ありがとうございます。
b0164252_1453879.jpg

b0164252_1453929.jpg

b0164252_1454046.jpg

転んだり転ばなかったり。ポールが刺さった後は寒気がしてたのでダウン着て計測(笑) DHではケツにグローブ入れてるの忘れて予備のグローブで走行(笑)

ところでモタードみたいに故意に滑らせながら曲がって行く感覚を忘れてるんやけど、やっぱバックトルクないとコントロール難しいですかね。
[PR]
by knctmrc | 2012-11-27 01:25 | Comments(2)

oyaji

「見るからにイイ感じのオヤジ!」っていうのがある。 どう「イイ感じ」なのかがいろいろあって説明できないところなんやけど、イイ感じなのよ。 このオヤジとの初対面は高森の村田屋旅館。そう、火の国ラリー前夜に埼玉から飛んできた並木さんである。僕はこの人が好きだ(暴)。一日中ニヤニヤして、いかにも焼酎を持ち歩いていそうな顔、、、いや、違うかな?ワンカップOZEKIとか持ち歩いてそうな顔だ。(あんまり違わない) 

で、この並木さんというお方のお話がまたすごくどえりゃースケールで、旅館で3人の若造相手に人生のなんたるを熱く語ってくれて僕はもうイチコロ、こんな男になりたい! …とかそういうエピソード的なヤツはなくて。 ただなんとなくニヤニヤしたイイ感じのオヤジだなー って。

でもそんな並木さんに登りで置いて行かれたのが悔しいです。僕は悔しかったんです。

b0164252_23453872.jpg
 鶏の地獄蒸し!珍味!(ちょっと味が薄い)
b0164252_23462749.jpg
 風鎮のすき焼き、美味し!(しかも激安)
b0164252_23492327.jpg
 水基めぐり…(右端にもう一人)
b0164252_23522842.jpg
 マップホルダーはあると便利です。シンプルですが、エラーなしです。優秀。

それと、とんでもないルート間違いを犯した遠矢。彼はPC4~PC6を「楽しい」という理由で2周しています。しかもトップを走っていたにも関わらずです。ラップタイムもきゃなり速いです。アホとしか言いようがありませんし、悔しいですが、が、しかし、所詮は指定方向外退出なのです(笑)
[PR]
by knctmrc | 2012-11-25 23:54 | -rally | Comments(0)

SSE

ちょっと待ってください、いま地図をみて思いだすところですから。
b0164252_121149.jpg
 ↑ ブリーフィング風景

なんと、今回のラリーは地図1枚!同じ25000分の1で、去年の南小国は5枚だったものだから、かなりびっくりした。縮尺が違うのか?(うーん、分からん←ぉぃ) ええい!どうでもいい!今の俺に縮尺など無意味だ。どうせ250mがどれくらいなのかなんて「→あの辺?」程度でしか言えませんからな。

だが方角は大事だ。今年はコンパスを買ってきたのだ!(義務装備です)
 「うおっスゲー!あの方面のあの尾根沿いにQP(QuizPoint)があるんだな?分かるぞ!」 てな話。 んんー今回は歩き易いSPD(Shimano Pedaling Dinamics)シューズもあるし、自由自在だな!

なんて完全にナメていたのだが、スタートして最初のQPを忘れるという失態。。。
次の分岐もしっかり騙され、走り易い方へ直進・・・ 引き返す。、 そうだ、これがラリーだ(何

ありゃ、いきなりtoppyを見失ったぞ、あのやろ置いて行きやがった!その後慎重に地図をトレースするも、QP2手前のダート入口を自信満々で間違い、その姿をコースクリエータのシオゴンさんに激撮された。笑
100m行かずにミスに気付き、ターン。一緒に間違えた宮崎の佐藤さん?は気付かず直進…(合掌) どうかご無事で…笑
ブリットの野口さんとダートに入るも、野口さんは丁寧に地図を確かめながらゆっくり。。俺は自信満々で進む。

ブリーフィングで聞いたS字の左コーナーでファブリカののむけんさんが「QP2が無い」と右往左往していた。「目の前にあるじゃん」…とは言わず(笑) まよったフリしながらこっそり写真だけ撮ってさっさと登る俺。これがまた楽しい駆け引きなのだ。逃げろ
b0164252_23494118.jpg
登っていると、飛亀の松井さんが上から降りてきた、QP2を見落としたらしい、そこで初めて「ちゃんとありましたよ^^」と言って先に登った。(じゃ、お先に!)

せっかくこうして数人をかわしたのに、SC3(SelfCheck)を見落とし鉄塔へ登った俺。。あれれ… 戻ってチェックしてるウチに松井さん、担ぎの野口さん、宮崎の島田さんに抜かれる。。
b0164252_23503931.jpg

しかも、正規ルートだと信じた鉄塔は、ただの遠回りだったのだ。まぁ景色がいいけん許す(誰

そこからアスファルトに出るとヒルクライムが始まった。これはしんどかった、、、担ぎ王とまで呼ばれるベテランを抜いたのは良いが、宮崎のSさんがずーっと50m後ろくらいについてくるのだ。あんなキャバクラ通いのおっさんについて来られるようじゃ俺もちょっとヤバいな… くっ…ハンドルが無駄に長い…(740mm) タイヤが無駄にグリップする…(NEVEGAL2.35) ブレーキも無駄に効く…(ZEE異径対向4ポッド) …ああ!自転車の違いか!(ということにしておく)

島田さんを振り切り、やっとの思いでPC4(Point of Check?)、あれ?なぜかノムケンさんが既に…笑 鉄塔で寄り道したせい? 
陣太鼓とコーラを頂き、休憩していると、焼酎の並木さんが登ってきて、勢いよく登って行った… それを追いかける。あれ!脚が軽い!っと、740mmと175mmをフルに生かして鬼漕ぎ!脚が重くなって終了。並木さん強い、なんとなく並木さんとの間隔が大きくなっているような… 地図を見ると、まだ登りが続きそうだ… 初めてなのに、道が分かってしまう。。。

アスファルトが終わり、ガレた坂を登る、完全に脚にキていてコントロールできない… ここまでか、 と自転車を降り、ついに押し上げ。情けない。。並木さんには置いて行かれ、ノムケンさんに抜かれ、島田さんに抜かれ。。そうは言ってもクライマックス!QP5で外側の杭の写真を撮って満足満足!

さぁいよいよ絶景ポイントぜよ!最高到達点ぜよ!ここは楽しまねば損!と思い、フロントフォークを伸ばして平地を楽しむ!解放感!QP5.5のケルン1個確認!2個目を横目に「あれ?今のがケルン?あっちにも行ケルン?」状態。。

何はともあれ、この辺で写真撮っておかないとな。光学20倍ズームを備えたコンパクトじゃないカメラを出し入れしながらゆっくり進む。
b0164252_022088.jpg
 いやー意外と笹が茂ってて難しかったですね、下りも。

何度も足を止め、写真を撮りながら下りましたが、この間地図を見ていなかった… 下り過ぎるとPC6に出れないんだが、偶然にも下った先がPC6。よかった。

下りきったらツーリングクラスが登ってきてました。これからの登られる道を知っているだけに、心苦しいと言いますか、ご愁傷様と言いましょうか、 だって、フリーライドバイクの今村さんとか、ともひさん。フロントシングルのnasyoさん。頑張ってくださいとしか言いようが無い。笑

その後QP7付近で島田さん、ノムケンさんに追い付き、詳細図エリアへ。自分の勘を頼りに突き進みます。あんまり下ると、引き返すのが怖いので分岐を間違えないように慎重に下ります。QP8もあっさり発見し、ホイッスルですね(ホイッスルが無い島田さん茫然)
b0164252_131440.jpg
 そして例のQP9で島田さんと2人がかりでテープ探し…
「南南東50m地点の白テープは何本か?」という問題。島田さんはGPSなんか使ったりして南南東50mを探すも見つからず。。。うろうろうろうろ ノムケンさんが追いついて、3人でうろうろうろ… おっかしいなー ってかなり南にあった。
b0164252_13243.jpg
しかもデカデカと。。 なんと俺らは大人三人で南東50mをうろうろしていたのだ、 そんなバカな…  まぁ、おかげで周辺の道が分かり、ショートカットしてSC10へ。その後川を渡る分岐を間違えては戻り、PC11.3位通過らしいが、、、さて、遠→はどこへ?どこかで道を間違えたんかな?(←盛大な過ちを冒していたw)

SC12、ブリーフィングにおいて、「ヌタ場?」と思った方も多いのではないだろか?イノシシらが掘り返して泥を浴びる穴の事らしい。そんな疑問を放置していた為に、せっかくのヒントは台無し。右往左往する俺。ようやく抜け出したがもう疲労が困憊!

そして最後の丘でも無駄な移動距離を延ばすことになる。。。コンパスと丘を見ながら慎重にQP13を見つけ出し、下る、ARR(Arrive)は近い。近いと焦る。あとちょっとなのに、迷っている自分がバカバカしい… ブリーフィングで「新しく刈った道は行きすぎ」という断片的な情報が頭から離れない、正規ルートなのに進まず、左に直角に折れた俺。下れると言えば下れるが、普通の人には下れないような道…いや、これは道なのか?身体も疲れて、ちょっとした岩にバランスを崩し転倒、SPDが外れない… うううう、、。。 もうちょっとなのに… 

冷静になってコンパスをみると、やはりおかしい… 「どうにか下れる」道を、自転車担いで登るのは超大変。、、。大幅にタイムロス、、 地図を信じて、ものすごい笹の藪を突進したらそこはアリベでした。

うほ、

なんとPC11で抜いたはずの松井さんが先にアリベしてた… ホント、最後まで誰が前で誰が後ろに居るのか分からない(笑) だから最後まであきらめなくて良かった。

結局、トップを独走した焼酎の並木さんは、QP間違いなどのペナルティで17位?笑 ペナルティを最小限にとどめつつ順位の良かった松井さんが優勝、俺もあと一歩だった…
2回目の参加でこれは上出来だわ 

ありがとうございました!

ちょっとありのまま過ぎて雑な長文だけど、これはこれでレポートしてアリかな?

考えた事はまた後日。

おやすみなさい。
[PR]
by knctmrc | 2012-11-21 00:56 | -rally | Comments(2)

3W.

考え方が色々あって混乱する。
どれも間違っていないが。
何が一番大事なのだろう。


おお、このシーンかっこいいなー
b0164252_0213359.jpg


九州のDEMO8、都合のいいノーサイド。
[PR]
by knctmrc | 2012-11-12 23:55 | Comments(0)

10xagamine

b0164252_232143.jpg
↑熊本のタロエースにスムーズに拾ってもらう為に決行! 高速バス乗り場から自転車と全荷物を担いで基山PA!
b0164252_2321519.jpg
↑ライダーズMTG.
うんこついてるよtaro&カニ岡
b0164252_2321632.jpg

b0164252_2321740.jpg
↑筑豊のキッズは相変わらずノリノリ(笑) だいたい、わーちゃんの貫禄は何処からきとるんかな^^;
b0164252_232187.jpg
↑こげな小屋で寝ました。一酸化炭素中毒で死ぬか、寒さで死ぬかの二者択一、でもカニ岡のファインプレー(グレーゾーン)でなんとか(笑)
b0164252_2321967.jpg
↑朝の寒さよ
b0164252_2322042.jpg
↑akp
b0164252_2322083.jpg
↑taro_
[PR]
by knctmrc | 2012-11-10 21:31 | -VanQuish | Comments(0)

inakamon

マジでリアルだけどこんな感じだった
b0164252_23254366.jpg

けどもう何ともありません。
ご心配おかけしてすみませんでした。。

土曜の夜はステーキを食べに島根県入り。
たろー様のおかげでビールもイタダキ!笑
キャンプに戻ってからは筑豊のテントへ… あわわわわ(謎

b0164252_23423814.jpg
↑kaneoka
b0164252_2343593.jpg
↑のべっち
b0164252_23425847.jpg
↑kaneoka
b0164252_2343245.jpg
b0164252_2343148.jpg
b0164252_23434161.jpg
特にこの激坂からのスピード感は最高だった!もっとブレーキ解放するべきだったのかもしれないが、充分コントロール不能に陥っていた俺(笑)予選2ヒート目では激坂の一番下でバランスを崩し、転ぶか転ばないか十数メートルの攻防を経て転倒w
b0164252_2343293.jpg
b0164252_23435641.jpg
↑ TARO
b0164252_23434476.jpg
↑ RyoUchijima
[PR]
by knctmrc | 2012-11-06 23:50 | -VanQuish | Comments(0)

paul

ほんと、この程度で済んで良かった。
フルフェイスとゴーグルに残っていた弾痕を見ると、かなり助けられたようだ。
実際、やられた時の衝撃は大きかった。タマが見えた次の瞬間大きくのけ反った。
すぐに停止して、冷静に顔に手をやる。大丈夫、何も刺さってない。
ヘルメットを脱ぐ、顔に手をやる。大丈夫、形はある。。

それぐらい強烈なショックだった、最悪のイメージがいろいろ脳裏をよぎったけども。

トイレで鏡を見ながら顔洗って… 

いいや、とにかくこれで済んだんだ。

みんな、倒す系のポールを走る時は、前走者について走っちゃだめだからな! 
それと、フルフェイスとゴーグルはやっぱりあった方が良いにきまってるからな!

土曜はほんと「意気消沈」 頭もふらふら。
日曜のダウンヒルは走りたい、走りたいけん今日はDNS!

割り切った!

ハミガキもヒゲソリも出来ます!
ご飯も食べれます!
ハナクソもホジれます!

b0164252_0354346.jpg
↑田舎もん
b0164252_0361128.jpg
↑リバティークラブ
b0164252_0502788.jpg
↑TARO
b0164252_0505245.jpg
↑筑豊の虎
b0164252_0504386.jpg
b0164252_051793.jpg
b0164252_0505640.jpg
b0164252_0511951.jpg
b0164252_0512546.jpg
b0164252_0533868.jpg
b0164252_0534773.jpg
b0164252_053561.jpg
b0164252_054573.jpg
b0164252_0541687.jpg
b0164252_0542760.jpg
b0164252_0543573.jpg
b0164252_0552492.jpg
b0164252_0555066.jpg
b0164252_0555956.jpg
b0164252_056888.jpg

[PR]
by knctmrc | 2012-11-06 00:51 | -VanQuish | Comments(0)