マウンテンバイク、山歩き、キャンプ、エクストレイル
by hisashi
最新のコメント
今回の特殊装備は、靴、ゲ..
by はまち at 18:01
とりあえず靴と竿があれば..
by ばば at 16:11
一緒行こー!南アルプスも..
by はまち at 12:44
渓流釣りいいなー!中々敷..
by ばば at 09:41
カテゴリ
全体
mtb-
-DownhillSeries
-ENS
-JシリーズDH
-S_TRAIL
-友の会
-rally
-VanQuish
-法華嶽!
-吉無田高原
-わらべの森
-NBC
-遊人の杜
-DirtLand
-mizuho_highland
-Whistler
-富士見
-D-style
-jump
-trial
-trails
-福井和泉
-阿寺
-作業
-学内
-九重スキー場
-instruction
RoadBike
SuperMoto
自動車部
写真
学校
海山川
ハイキング
キャンプ
出張報告
D.I.Y.
怪我
みんなの話
ロードトリップ
釣り
カヤック
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
ブログパーツ
出会い
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


180617_大井川

この土日は奇妙な予定が入っていた。
なんだかよく知らない人たちに渓流釣りに連れて行ってもらえるという。(笑)
しかも道具のほとんどは貸してくれると言うから、渓流釣りにも興味があった僕は少しの億劫さを我慢して参加させて貰うことにした。
b0164252_00113138.jpg
「よく知らない人たち」は、兼岡の紹介だった。(僕が静岡で出会う凄い人はだいたい兼岡の紹介だから悔しい)
ヤツの大学の同期が、脱サラ(死語?)して南アルプスの麓でULバックパック職人をしている、というところに端を発す。(※UL:ウルトラライトの略で、超軽量でありながら機能的にアウトドアユースをこなす的な意味。)
しかしそこの2人は未だ会って話をした事がないのだと言うから妙で、僕を億劫な気持ちにさせた。初めて会う人と事前に約束をして一泊二日を共に過ごす事に、いくらか抵抗がある。(笑)
b0164252_00120688.jpg
そのULバックパック職人はまた、別のプロフェッショナルを誘っていた。カメラマンとフォトグラファーの違いはよく分からないが、最近NZから帰国した静岡県民らしいという事は聞いた。しかしそのUL職人とフォトグラファーは未だ会った事がないのだと言うからまた妙で、無論 兼岡とも未対面(って言うのか?)であるらしい。ちょっと億劫だ。(笑)
b0164252_00122744.jpg
そんな3人の出会いが何なのか、なぜこの週末集まる事になったのか、今もちゃんと聞いてない。今やどうでもよい。(笑)でも僕らを繋ぎ止めている気がするのは、全員同い年だと言う事かな。同い年に興味がある僕は、逃げ出したい気持ちと葛藤した。(大げさか)
b0164252_00143351.jpg
渓流釣りに行く事が決まったころ、UL職人が友人を誘った。そこの2人は既対面(って言うのか?)どころか以前からの仲良しらしい。彼は山岳ガイドもこなす大工さんで、これまた同じ1988年生まれ。なかなか立ち入れない林道の奥の奥までランクルで連れて行ってくれるとのことだった。アウェー感はちょっと増したが、とても頼もしく、悪いことは何も無い。少しの億劫さを僕は封じ込めた。(笑)
b0164252_00160700.jpg
こうして、ULバックパック職人とNZ帰りのフォトグラファーと山岳ガイドもこなす大工と2017mtbエンデューロナショナルシリーズチャンピョンとただのアウトドア好きのサラリーマン(私)が集まる事になった。
b0164252_00172399.jpg


###
僕が住んでいる通り(y軸方向)には矢吹という美味しいラーメン屋がある。ところがグルメ兼岡が選んだのは坦々麺!創菜屋花城(x軸方向)だった。
b0164252_23490124.jpg
なんや、めっちゃ美味そうやないか!なんて思ってたらまぁまぁ美味しかった。濃すぎない味付けが、僕ら30前のカラダに優しく、地味に長い美味しさを印加してくる。

静岡からの山道の話は割愛して、集合場所である千頭駅に着いた。駅の隣が今回のベースとなる工房だった。
b0164252_00050681.jpg
ベースの裏は線路で、こんな感じ。回転台のある線路にスイッチで出し入れされて、回転されて出てきて、客車のある線路にスイッチされて、客車を牽いて出て行く。
窓の外、やけに人が多いと思ったらあの有名な…!
b0164252_00085567.png
なるほど、トーマスとダム湖が青いんやな。(展開が雑)
いや、ダム湖がめちゃくちゃ青いな。(笑)
ホントに魚いるんかな。
b0164252_00192564.jpg
初めての渓流釣りでも、歩くもんは歩く。
斜度が少ないだけ山登りより楽だけど、ガス缶一式は置いてくれば良かったな。お湯沸かすヒマがあったら竿を振りたいテンションだ。
フェルトソールのシューズって初めて履くけど、誰が考えたかホントに滑りにくい。
b0164252_00203700.jpg
下流から上流に向かってルアーを投げて泳がせる、そのイメージは最後まで曖昧だったけど、なんだかんだ釣れているからこれでいいんだろう(笑)僕の(正確には兼岡の)ルアーに魚が飛びついてきた!
b0164252_00213856.jpg
イワナ。
こうして俺は兼岡よりも先にその日のファーストバイトをモノにした。誰がなんと言おうと俺が先に(笑)。靴以外の道具が全て借り物でも、兼岡が一通りルアーを投げた後のポイントで俺が。マグレだけど。(笑)
b0164252_00215753.jpg
川沿いを歩くことは今まであまりない(上高地くらいか)、人工物が一切なくて、誰にも会わなくて、自分がどこにいるのかも分からない谷の底。新鮮な景色があった。南アルプスのポテンシャルは高い。そして深い。
b0164252_00231233.jpg
だんだん、自分の得意な釣りが分かってきた。(というか、初歩テクを覚えた)ので、ひたすらやり易いポイントで狙った。
b0164252_00233314.jpg
右2つのルアーで釣れた。前夜からフォトグラファーが「コレ釣れそう!」って言ってたのを、酔っ払いながらも覚えてたんだ。Daiwaだった。
b0164252_00245196.jpg

[PR]
by knctmrc | 2018-06-21 20:19 | 釣り | Comments(4)
Commented by ばば at 2018-06-23 09:41 x
渓流釣りいいなー!中々敷居が高くて、道具も色々専用のものが必要だし、その繋がりめちゃめちゃ羨ましー。
俺も連れてって欲しいわーw

静岡で、ガレージメーカーで、ULのBackpackってもしかして、blooperbackpacks??
Commented by はまち at 2018-06-23 12:44 x
一緒行こー!南アルプスも行かないと、って思って土地勘少し掴んできたから!
道具はね、揃えるの大変だよね(笑)俺も借り物だからこれからどうするか…

そのBBPだよ、知ってんの?
Commented by ばば at 2018-06-23 16:11 x
とりあえず靴と竿があればいいんかな…?
渓流泊は既存の道具でなんとかなりそう。おれほんとに山ぜんぜん行けてないけん誘ってー!!

2年くらい前に尾瀬に行ったときに一緒だったテント場の人が使ってたんよねー!30Lのザックだったと思うけどフィット感がすげー良さそうで、独特の縦長デザインがかっこいいなーって思ってた。
Commented by はまち at 2018-06-25 18:01 x
今回の特殊装備は、靴、ゲイター(二―ハイソックス)、タモ(なくてよい)、竿リール、ルアー、それだけです。あとはお持ちの山装備。ちなみに私はサングラス(あるとよい)を忘れました。笑

工房には「いつでも寄って~」って言ってくれてるから、いつでも案内しますよ。南アルプスルート、見積もってみますかね。
<< モトスコ&ショージコ 180602ひなたやま1660 >>